製品情報

HOME > 製品情報> 油ふきとり~な

天然素材をリサイクルした「油ふきとり~な」。

家庭から流れる油を少しでも減らすことを目的に開発した、環境にやさしい商品です。

この商品の特徴をみなさんに知っていただきたくて、いちばんの利用者である主婦の方々に魅力が伝わるネーミングを考えることにしました。
まずは、油料理のニーズをアンケート調査、次に主婦の方にモニターになっていただき、実際に商品を使っていただきました。
そこでいただいた感想をネットで公開して、ネーミング案を募集。
約900件の中から10件を選び、ネットで投票した結果「油ふきとり~な」に決定しました。

主婦モニターさんの「油をふき取るときに便利」という大多数のご意見を見事に表現したネーミングになりました!!

フライパンや鍋などに残った油が、50℃以下になってから本品で油をふき取ってください。油に5~10秒なじませて、ふき取るように動かすとよく吸着します。残った油の量がおおい場合は、一度オイルポットなどに油を移してから、本品をご使用ください。捨てる際は、ポリ袋などに入れて可燃ゴミとして捨ててください。

使用上の注意
本品は食べられません。 可燃性の為、日に近づけないでください。 撥水性の商品の為、水分は吸いません。
油を50℃以下に冷ましてからご使用してください。 熱いうちにご使用されると本製品が変形する事があります。
詰まりの原因になりますので、排水溝に流さないでください。 お子様の手の届かない所に保管してください。
誤って本製品を口に入れないようご注意ください。 本来の用途以外でのご使用はお避けください。

鍋に残った油はもちろん、吹きこぼれ、フライパンにちょっとしたこびりつきも落とすことができて、とっても便利。小さめの鍋や残った油が少ないときはカットして使えるのも経済的!

今まで使ったことのある吸着タイプのものは、吸った後にシートを捨てる段階で、シートから油がたれることも(泣)。油ふきとり~なだと、持ち上げて持たれることなく、保持力が抜群でした!

今まで使っていたキッチンペーパーやティッシュと比べると、びっくりするくらい吸着しますね。ふき取った後のフライパンの表面が、そのまましまえるくらい、油のギトギト感がなくなります。

天然素材で安心して使えるというところがとても良いと思いました。今までにも同じ用途の製品はありましたが、天然素材ではなく、環境にはよくないのかなと思いながら使っていました。

油ふきとり~な製品購入はこちらから